読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先日に引き続いての豪華ポテチコイケヤ 松茸香る極みだし塩

KOIKEYA PRIDE POTATOシリーズ 早々と2つ目の食レポです

f:id:acutehappp:20170427193355j:plain

先日の食レポ。

KOIKEYA PRIDE POTATO 秘伝濃厚のり塩を食レポしました。

そのときに松茸香る極みだし塩。

こちらのフレーバーは食べたということを書きました。

後日、食レポできたらいいなという感じで書きました。

早々と後日が来てしまいましたw

 

この湖池屋(コイケヤ)のKOIKEYA PRIDE POTATOシリーズ。

好きな人が多いのも頷けますよ。

1度食べると本当にハマると思います。

いろいろこだわりあるので普通のポテチよりお値段は確かにします。

ただ、それを補う病みつきになるポテトチップスだと思います。

しっかりとハマらせていただいています。

 

今回はKOIKEYA PRIDE POTATOシリーズの2つ目。

最初が、ポテトチップスの定番フレーバーとも言える、のり塩。

秘伝濃厚のり塩を食レポさせていただきました。

残り2つのフレーバーが販売されているのでそのうちの1つ。

松茸のほうを購入してきましたよ。

 

KOIKEYA PRIDE POTATO 松茸香る極みだし塩。

湖池屋。コイケヤのポテトチップスになります。

湖池屋さんは湖池屋とコイケヤのどちらで書くのがいいんですかね。

いつも迷うので当ブログでは湖池屋がメイン。

()などで補足でコイケヤと書くこともしばしばあります。

今のところは基本は湖池屋で書いていこうと思っています。

 

秘伝濃厚のり塩の食レポのときに書きました。

松茸香る極みだし塩は食レポ度外視で1度食べました。

今回で2回目ということになります。

これでKOIKEYA PRIDE POTATOシリーズは2つ制覇ですね。

3個中2つのポテトチップスを食べたことになります。

 

ちなみに残りの1つは魅惑の炙り和牛。

KOIKEYA PRIDE POTATO 魅惑の炙り和牛になります。

こちらのフレーバーは現段階。

2017年4月27日段階では販売再開されていません。

しかも、皆様きっとご存知だと思います。

じゃがいも不足でポテトチップス系はいろいろ販売休止されましたよね。

 

そこも踏まえて魅惑の炙り和牛のフレーバー。

販売再開はいつになるかわかりませんね。

ただ、販売が再開されないほど人気になった。

そういう風にも捉えることも出来ると思うので1番人気じゃないでしょうか。

みんなに人気の1番人気の味は食べたいですし今めちゃくちゃ興味ありますよw

ということで販売再開されたら必ず食レポしたいと思っています。

 

そんなところで今回はKOIKEYA PRIDE POTATOの2つ目の食レポ。

松茸香る極みだし塩味を食レポしていきたいと思います。

松茸というのが豪華感があっていいですよね。

気になる中身も含めてチェック、チェック、チェックしていきます。

 

先日に引き続いての豪華ポテチコイケヤ 松茸香る極みだし塩

 

f:id:acutehappp:20170427193355j:plain

 

f:id:acutehappp:20170427195250j:plain

 

f:id:acutehappp:20170427195258j:plain

スナック菓子。

エネルギー:354kcal。

製造者は株式会社湖池屋。

先日の食レポは表裏を写真で撮りました。

そのときに栄養情報などがないと書きました。

やはりというか、横にしっかりと明記されてましたよ。

 

f:id:acutehappp:20170427195435j:plain

 

f:id:acutehappp:20170427195447j:plain

日高産こんぶと焼津産鰹節。

2つの旨味を包み込む松茸の風味。

そしてこちらも秘伝濃厚のり塩と同様に3種類の塩が使用されています。

豪華版ポテトチップスですね。

このKOIKEYA PRIDE POTATOシリーズは好きな人も多いの頷けます。

値段は確かに通常のポテトチップスより高いですけど値段よりも食べたい欲。

食べたいという気持ちが勝るポテチだと思います。

まだ、KOIKEYA PRIDE POTATOシリーズを1度も食べたことがない。

そんな人にはぜひ食べてほしいと思えるポテチですよ。

 

まとめ

KOIKEYA PRIDE POTATO 松茸香る極みだし塩。

湖池屋(コイケヤ)のポテトチップスです。